MENU
亀井すみれ

ワードプレスが大好きな60代の主婦です

  • Word Pressで『ブログを始めたい!』『楽しみたい!』そんな方むけ!
  • 『ブログの始め方』についての解説記事を、時系列順に掲載!
  • こだわりは『わかりやすさ』と『見やすさ』!
  • シニアにもやさしい『大きめの文字』を使用!

文字大きめ!【ConoHa WING 】ワードプレスの設定方法と注意点をわかりやすく解説|準備チェックリストつき!

文字大きめ!【ConoHa WING 】ワードプレスの設定方法と注意点をわかりやすく解説|準備チェックリストつき
すみれ

「シニアぶろぐ倶楽部」へご訪問ありがとうございます。亀井すみれです。

今回は、ConoHa WINGでワードプレスを設置する方法と注意点について説明をします。

ConoHa WING 申し込み手続き」~「ワードプレスのインストール」「ワードプレスの初期設定」まで一気に行います。

こんなにたくさんやることがあるの?大丈夫かしら。

申し込み手続きや初期設定は、 ConoHa WING が作成した「スタートアップ動画」を見ながら行いますので、心配しなくても大丈夫ですよ。

すみれ

動画の手順どうりにすすめれば、思ったより簡単にブログサイトを立ち上げることができます。

動画は途中で止めることができるので、自分のペースで設定作業を行うことができます。

この記事を読めば「動画を見る前に準備しておくこと」「注意が必要なこと」がわかるので、初心者の方でも設定作業をスムーズに行うことができます。

すみれ

記事の最後に「準備用チェックリスト」も掲載しています

この記事でわかること
  • レンタルサーバー契約してから「ワードプレスをダウンロード」をするまで行うこと
  • 前もって準備しておくべきもの
  • ワードプレス初期設定方法と注意点
わかりやすい
動画が
あります

この記事は

ブロブ始め方シリーズ 【ステップ2】 になります。

初めてこの記事をお読みになった方にもわかるような内容になっています

60代でブログを始めた私が

自分の経験にもとづいて

シニアの方にもわかりく

説明をします。

文字のサイズも大きめです

目次

ConoHa WING 【WordPressブログ始め方ガイド動画】視聴前に準備すること

はじめに【WordPressブログ始め方ガイド動画】でスムーズに設定作業を行うたの事前準備について説明します。

ConoHa WINGお試し期間がありません

  1. クレジットカード
  2. メモ帳と筆記用具
  3. 登録に使用するメールアドレス
  4. 本人確認用のスマートフォン

事前に決めておくこと

  1. 利用する料金プラン
  2. 作成サイト名(仮でOK)
  3. ワードプレス用のユーザー名とパスワード
  4. 取得する独自ドメイン名

では、ひとつずつ説明していきます。

動画を見る前に準備しておくもの

クレジットカード(必須)

支払いに使用するクレジットカードを手元にご用意ください。

設定手続き中にカード情報の入力があります

登録に使うメールアドレス(必須)

ワードプレスやエックスサーバーからの連絡が届くアドレスです。

設定手続きに必要な確認コードも登録したメールアドレス届きます。

メモ帳と筆記用具

エックスサーバーやワードプレスにログインするためのパスワードなどをメモしておくために使います。あると便利です。

動画を見る前に決めておくこと

利用する料金プラン

料金パックは必ず無料ドメインつきの「WINGパック」を選んでください。

通常のブログ初心者は「ベーシックプラン」でOKです。

サーバーの契約期間が長い方が料金が安くなります。

12か月で契約した場合の料金表です

作成サイト名(後から変更可

設定手続き中に登録する作成サイト名(ブログ名)を聞かれます。

でも、作成サイト名は後から変更が可能ですので、仮の名前で大丈夫です。

ワードプレス用のユーザー名とパスワード

設定手続き中に 、エックスサーバーとワードプレスにログインをするためのユーザー名とパスワードを入力します。。

前もって決めたユーザー名とパスワードをワードやエクセルに記録しておき、設定画面にコピー&ペーストをする方法が確実でおススメです。

重要! 取得する独自ドメイン名(後から変更不可)

「WINGパック」で 契約をすると、独自ドメインが無料でひとつプレゼントされます。

独自ドメイン名は後から変更できません!事前にしっかり考えておきましょう。

ちなみに当サイトのドメインは senior-blog-club.com (シニアブログクラブ.com)になります。

おススメのドメイン名を説明するためのイラスト
ドメインは変更できないので要注意!!

動画の最初の方に出てくる「初期ドメイン」は手続きのための仮ドメインです。
サイトに使用する独自ドメインではありませんのでご注意ください 。

ところでドメインってなんだったかしら・・・?

すみれ

そんな方は、こちらの記事をチェックしてくださいね

ConoHa WINGの【ブログ始め方ガイド動画】を見て初期設定をするときの注意点

【WordPressブログ始め方ガイド動画】では、下記の初期設定8つについて説明をしています。

  1. パーマリンクの設定
  2. テーマの設定
  3. サイトタイトルとキャッチフレーズの設定
  4. プラグインの導入(ALL IN ONE SEOのインストール)
  5. Googleアナリティクスの設定
  6. 不要なプラグインの削除
  7. 不要なサンプルページの削除
  8. メタ情報の削除

動画を見ながら初期設定をするときの注意点

注意点 ① テーマの設定は初期設定の段階では行わなくてもよい

この ConoHa WING のWINGパックで申し込むと、ワードプレス設定の手続きの途中で「テーマ」を選んで申し込む画面になります。

何だかここで申し込みをしなくてはならない感じがしますよね。

でも、ここであわててテーマを申し込む必要はありません。

申し込みができる有料テーマも限られています。

当ブログで使用している有料テーマ「SWELL」も ConoHa WING からは購入できません。

テーマは後からでもダウンロードすることができます。

ワードプレス初期設定がすんでから、ゆっくりテーマを選んでも遅くありません。

「JIN」や「SANGO」を購入も後から ConoHa WING で購入することができます。

注意点 ② 無料テーマ「Cocoon」は ConoHa WING経由でダウンロードしない方がよい

レンタルサーバーで申し込み手続きをしている段階の初心者の方で「有料テーマ」まで決めている方はほとんどいないと思います。

でも、無料テーマCocoonにしようと思っている方は入らっしゃると思います。

Cocoonは私も4カ月使いましたが、無料とは思えないクウォリティーでおすすめです。

ただし、CocoonをConoHa WING経由でダウンロードすることはおススメしません。

なぜなら、CocoonをConoHa WING 経由でダウンロードした人が投稿した気になるツイートを少なからず見かけるからです。

このような初心者が対応困難なトラブルを回避するためにも、 初心者の方には【Cocoonの公式サイト】からダウンロードすることをおすすめします。

無料テーマCocoonを利用予定の方へ
  • ワードプレス簡単セットアップで「Cocoon」にチェックしないでください

  • Cocoonは【公式サイト】経由でからインストールをおすすめします

👇 Cocoon公式サイトからダウンロードする方法はこちら

*この記事の最後にも、この記事にリンクを貼っておきます

注意点 ③ サイトタイトルの設定はいつでも変更可能

【ブログ始め方動画】 では、サイトタイトルとキャッチフレーズの入力を説明しています。

しかしサイトタイトルとキャッチフレーズ は後からいつでも変更可能です。

初期設定の段階で思いつかなくても「どうしよう」と悩む必要はありません。

とりあえず仮のブログ名をいれてだいじょうぶです。

大切なブログ名です。じっくり考えてから決めましょう。

注意点 ④ プラグインのインストールは初期設定の段階では行わなくてもよい

【ブログ始め方動画】 では「All in One SEO」を例にあげながらプラグイン導入方法の説明をしています。

「All in One SEOのインストール方法」や「Googleアナリティクスの設定方法」についても動画で説明をしていますが参考程度に視聴してください。

自分のブログに合ったプラグインを選んで導入するのは、初期設定が完了してからで大丈夫です。

動画を見ながらから申し込みから ワードプレス初期設定まで行いましょう

では、 ConoHa WING の【WordPressブログ始め方ガイド】 動画を見ながら、申し込みの手続きをしましょう。

すみれ

実際に手続きをする前に、事前に動画を見て全体の流れを確認しておくとスムーズです

【必要最小限】ワードプレスの初期設定の方法

【WordPressブログ始め方ガイド動画】 で説明している初期設定方法のポイントをまとめました。

(線で削除している項目は、除外しています)
→別の記事で解説しています

動画を見た後にもう一度確認をしたいときは、各項目をクリックしてください。

  1. パーマリンクの設定
  2. テーマの設定
  3. サイトタイトルとキャッチフレーズの設定
  4. プラグインの導入(ALL IN ONE SEOのインストール)
  5. Googleアナリティクスの設定
  6. 不要なプラグインの削除
  7. 不要なサンプルページの削除
  8. メタ情報の削除

【重要】SSLの設定方法

初期設定の最後はSSL化の設定をします。

ConoHa WING の【WordPressブログ始め方ガイド】 動画では、SSLの設定方法についての説明はありません。

ただ自分のブログを守るために、必ずSSL設定を行っておきましょう。

SSLの設定は「レンタルサーバー」側と「ワードプレス側」両方で行います。

方法自体は、それほど難しくはありません。

こちらの記事にわかりやすい手順がのっていますので参考にしてください。

すみれ

以上でワードプレスの最小限の初期設定は完了です

お疲れさまでした!

まとめ

今回は、 今回は ConoHa WINGでワードプレスを設置する方法を説明しました。

スタートアップ動画で申し込みや設定作業をする前に準備しておくことをチェックリストにしました。

ワードプレスを設置する前に準備するものチェックリスト1

ワードプレスを設置する前に準備するものチェックリスト2

PDFファイルもダウンロードできますので、どうぞご活用ください。

準備チェックリスト.pdf

初期設定まで完了したら、もう一息です。

▼ スタートアップ動画はこちら

すみれ

ワードプレスの初期設定まで完了したら、次のステップにすすみましょう!

【ブログの始め方】その④

シニア初心者におすすめの
『word Pressテーマ』をご紹介!

Cocoonは公式サイトからインストールすることをおススメします

目次
閉じる