MENU
亀井すみれ

ワードプレスが大好きな60代の主婦です

  • Word Pressで『ブログを始めたい!』『楽しみたい!』そんな方むけ!
  • 『ブログの始め方』についての解説記事を、時系列順に掲載!
  • こだわりは『わかりやすさ』と『見やすさ』!
  • シニアにもやさしい『大きめの文字』を使用!

簡単!3ステップ【SWELLデモサイト着せかえ手順】大きめな文字でわかりやすく解説します

簡単!3ステップ【SWELLデモサイト着せかえ手順】大きめな文字でわかりやすく解説します

SWELLをインストールしたけど、どうすればオシャレなデザインになるの?

とりあえずサイトの体裁を整えて、早く記事を書きたいわ

この記事は、こんなあなたのお悩みにお答えします。

こちらがSWELLをインストール直後の画面。

いきなり「さあ、始めよう」って言われても、ここから何をどうしたらいいのかとまどってしまいますよね。

でも安心してください。

すみれ

SWELLには、着せかえ用のデモサイトが6パターンも用意されています。

SWELLデモサイト
SWELL公式サイトから引用

SWELLの着せかえ機能を使えば、だれでも簡単にオシャレなデザインのサイトに変身させることができます。

まずはデモサイトに着せかえてから、少しずつ自分好みもデザインにカスタマイズしていくのがおすすめですよ。

この記事ではデモサイトに着せかえる方法について、わかりやすく解説をしますね。

目次

簡単!【SWELL】デモサイトの着せかえ手順は3ステップ

SWELLのデモサイト着せかえ手順は、以下の【3ステップ】になります。

  1. Customizer Export/Import(プラグイン)をインストール&有効化
  2. SWELL公式からデモサイト用ファイルをダウンロード
  3. デモサイト用ファイルをワードプレスにインポート

では、ステップごとに説明していきます。

【ステップ1】Customizer Export/Importをインストール&有効化

STEP
WordPressの管理画面メニュー「プラグイン」→「新規追加」をクリック
プラグインをワードプレスにインストールする方法を説明するための画像
STEP
「プラグイン新規追加画面」右上の検索窓に『Customizer Export/Import』と入力しクリック
STEP
検索で表示された『Customizer Export/Import』を選び「今すぐインストール」をクリック
STEP
有効化のボタンをクリック

インストールが完了すると下記画面になります

STEP
「インストール済みプラグイン一覧」に表示されました
すみれ

これで着せかえ用のプラグインを導入できました

【ステップ2】SWELL公式からデモサイト用ファイルをダウンロード

STEP
デモサイトのダウンロードページを開く
STEP
好みのデモサイトファイルをクリックする

今回は、demo6をクリックしてみます

この中から選びます

STEP
表示された圧縮ファイル下の『ファイルを開く』をクリック

STEP
青色のファイルをコピーして自分でわかる場所に保存する

わたしはデスクトップに保存しました

すみれ

デモサイト用のファイルがダウンロードでできました

【ステップ3】デモサイト用ファイルをワードプレスにインポート

STEP
WordPressの管理画面メニュー「外観」→「カスタマイズ」をクリック
STEP
エクスポート/インポートををクリック
STEP
ファイルを選択をクリック
STEP
ダウンロードした着せかえ用ファイルを選んで「開く」をクリック
STEP
着せかえ用ファイルを選択 → 所定箇所にチェック → インポートをクリック
STEP
デモサイトに変わりました
すみれ
すみれ

着せかえが完了したら【Customizer Export/Import】は削除しておきましょう

まとめ

今回は、SWELLのおしゃれなデモサイトに着せかえる方法について解説をしました。

デモサイトのデザインをベースにしつつ、自分好みにカスタマイズすることもできます。

SWELLは、むずかしいプログラミングのコードなしでカスタマイズできる機能が充実しています。

少しSWELLに慣れてきたら、ぜひカスタマイズも楽しんでくださいね。

目次
閉じる