MENU
亀井すみれ

ワードプレスが大好きな60代の主婦です

  • Word Pressで『ブログを始めたい!』『楽しみたい!』そんな方むけ!
  • 『ブログの始め方』についての解説記事を、時系列順に掲載!
  • こだわりは『わかりやすさ』と『見やすさ』!
  • シニアにもやさしい『大きめの文字』を使用!

【WordPressブログ】シニアにいち押しのレンタルサーバーはこれ!アラカンの私がおすすめする理由は?

【WordPressブログ】シニアにいち押しのレンタルサーバーはこれ!アラカンの私がおすすめする理由は?
すみれ

「シニアぶろぐ倶楽部」へご訪問ありがとうございます。亀井すみれです。

レンタルサーバー選びに迷っているあなたへ!

わたしがシニアの初心者の方におすすめなレンタルサーバーを紹介します。

ワードプレスでブログを始めるためには、レンタルサーバ―との契約が不可欠です。

でも、数あるレンタルサーバーの中からひとつを決めることは容易ではありませんよね。

あれこれたくさん比べて選ぶのはめんどうだわ

そもそも何をどう比較してようのかもわからないしね・・・

この記事は、そんなあなたのお悩みにお答えします。

すみれ

わたしがとくにシニア初心者の方にぴったりなレンタルサーバーを提案します

この記事でわかること
  • シニアの初心者が安心してブログを楽しめるおすすめなレンタルサーバー
  • わたしがいち押しのレンタルサーバーとその理由
あなたに
ぴったり

この記事は

ブロブ始め方シリーズ 【ステップ1】 になります。

初めてこの記事をお読みになった方にもわかるような内容になっています

60代でブログを始めた私が

自分の経験にもとづいて

シニアの方にもわかりく

説明をします。

文字のサイズも大きめです

ブログ始め方シリーズ(導入編) では、ワードプレスでブログを始めるために知っておきたいWEB用語を解説!

目次

ブログ初心者にシニアの私がいち押しのレンタルサーバーとは?

すみれ

初めに結論からお伝えします

  • 初心者におすすめは【エックスサーバー】と【ConoHa WING 】
  • シニア初心者にいち押しは【エックスサーバー】

ワードプレスでサイトを開設するためには、まずレンタルサーバーと契約をする必要があります。

ブロガーに人気のレンタルサーバーの比較表です。

(当ブログはエックスサーバーを利用しています)

項目 エックスサーバー ロリポップ さくらサーバー mixhost ConoHa WING
シェア国内1位国内2位国内3位
サービス開始2003年〜2001年〜 1996年〜 2016年〜2013年〜
料金(月額)
1年契約時
1100円 /月
スタンダード
 (容量300GB)
825円/月
ハイスピードプラン
 ( (容量320GB)
524円/月
スタンダード
 (容量100GB)
1,023円/月
スタンダード
 (容量250GB)
990円/月
ベーシック
 (容量300GB)
初期費用 3300円 1650円 1,048円 なしなし
無料お試し期間 10日間
WPクイックスタート利用時はなし
10日間2週間30日間返金保証なし
無料独自ドメイン1個ロリポップ
ドメイン
なし1個2個
ワードプレス簡単設定ありありなしありあり
無料SSL設定自動手動手動自動手動
電話サポートありあり休止なしあり
特徴料金はやや高めだが安定した品質と信頼感独自ドメイン「◯◯◯.com」などはムームードメインから購入いちばんの老舗。電話サポートがない点が残念です初期費用とドメインが2個とコスパよし。
タイトル公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

初心者に不可欠な下記の7つの要素を点数化して比較しました。

  1. 料金(月額)
  2. 初期費用
  3. 無料お試し期間
  4. 無料プレゼント独自ドメインの有無
  5. ワードプレス簡単設定の有無
  6. 無料SSL設定の難易度
  7. 電話サポートの有無

◎ 5点 〇3点 △ 1点 ×0点

項目 エックスサーバー ロリポップ さくらサーバー mixhost ConoHa WING
① 料金(月額)
1年契約時
初期費用 13355
③ 無料お試し期間 05530
④ 無料独自ドメイン53055
⑤ ワードプレス簡単設定55055
⑥ 無料SSL設定
の難易度
53353
⑦ 電話サポート
有無
55005
総合点2227162426
コスト面
①~③の項目
2111398
初心者むけ機能
④~⑦の項目
201631518
特徴料金はやや高めだが安定性がバツグン
初心者に親切な機能が充実
◯◯◯.com」などはムームードメインから購入が必要コストはバツグンだが初心者にはが初期設定の難易度が高い電話サポートがない点が残念ですコスト面と機能面のバランスがよい
初心者に
おススメ度
シニアにイチ押しコスパ重視派
におすすめ
タイトル公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

以上の結果から、私が初心者におすすめしたいのは【エックスサーバー】と【ConoHa WING 】 です。

【エックスサーバー】は、初心者に親切な機能が充実しています。

ConoHa WING 】は、コストと機能のバランスがすぐれています。

でも シニアの 初心者にいち押しのレンタルサーバーは 【エックスサーバー】 です。

その理由は【エックスサーバー】に関して、トラブルらしいトラブルに一度も遭遇したことがないストレスフリーな環境だからです。

【エックスサーバー】と【ConoHa WING 】の特徴

ふたつのレンタルサーバーの特徴を比較してみます。

項目 エックスサーバー ConoHa WING
シェア国内1位
サービス開始2003年〜2013年〜
料金(月額)
1年契約時
1100円 /月
スタンダード
 (容量300GB)
990/月
ベーシック
 (容量300GB)
初期費用3300円なし
無料お試し期間 10日間
ワードプレスクイック設定を
利用した場合ななし
なし
無料ドメイン1個2個
wordpress簡単設定ありあり
無料SSL化自動手動
電話サポートありあり
特徴料金はやや高めだが安定した品質と信頼感初期費用とドメインが2個とコスパよし
タイトル公式サイト 公式サイト

やはりコストパフォーマンスは【ワードプレス】より【ConoHa WING】の方がよさそうね。

すみれ

では、【ワードプレス】と【ConoHa WING】 のメリットとデメリットをくらべてみましょう

【エックスサーバー】のメリットとデメリット

ワードプレスの最大のメリットは、圧倒的な安定性です

デメリットは、費用が比較的高いという点です。

エックスサーバーは 2003年にサービスが開始になった老舗のレンタルサーバーです。

国内シェアNO1のシェアを誇り、信頼と実績が強みです。

当サイトもエックスサーバーを使用しています。

利用開始してからトラブルらしいトラブルはありませんでした。

ワードプレスクイックスタートを利用すると、知らない間にサーバー側のSSLが完了し初心者でも簡単に初期設定できます。

メリット
デメリット
  • 老舗のレンタルサーバーで信頼と実績がある
  • 安定性のある品質
  • ワードプレスクイックスタートを利用するとSSL設定が全自動
  • ユーザーが多く何か困ったこととがあってもネット検索すればほぼ解決する
  • 初期費用がかかる
  • 月額料金が高め

【エックスサーバー】 はこんな方におすすめ!

【エックスサーバー】がおススメな方
  • 多少料金が高めでもむずかしいことを考えずにブログを楽しみたい
  • トラブルがあったとき自分で調べて対処するのが少し苦手
  • 安定性と実績を重視したい
docomo一筋のような方

ConoHa WING 】のメリットとデメリット

【ConoHa WING】の最大のメリットは、コストパフォーマンスのよさ

デメリットは、初心者にとって対応がむずかしい事象が起きやすいこと

ConoHa WING は2013年にサービスが開始になった比較的あたらしいレンタルサーバーです。

コスパがよい点やサイトが高速化するという点でエックスサーバーから乗りかえるブロガーもいます。

ただ、エックスサーバーと比べてSSL設定全自動化されていないためひと手間かかります。

さらにツイッターで気になる情報が散見されました。

すみれ

初心者には、少し対応がむずかしいかもしれません

メリット
デメリット
  • コストパフォーマンスがよい
  • 契約時に無料ドメインが2個もらえる
  • 表示速度が速い
  • SSL化設定が自動化されていない
  • 初心者が対応するのがむずかしそうな不具合発生に関しての気になる報告を見かける

ConoHa WING】 はこんな方におすすめ!

【ConoHa WING】がおススメな方
  • ブログにかかる費用を抑えたい
  • トラブルがあったとき自分で調べて対処するのがあまり苦ではない
  • 何かあってもサポートしてくれる家族がいる
格安SIMのスマホを使いこなしている方

まとめ 

今回は、 シニアの初心者に私がいち押しのレンタルサーバーを紹介しました。

すみれ

シニアのブログ初心者には、安定感のある【エックスサーバー】をおすすめします

【エックスサーバー】おススメな方
ConoHa WING】おススメな方
  • 多少料金が高めでもむずかしいことを考えずにブログを楽しみたい
  • トラブルがあったとき自分で調べて対処するのが少し苦手
  • 安定性と実績を重視したい
  • とにかくブログにかかる費用を抑えたい
  • トラブルがあったとき自分で調べて対処するのが苦ではない

いかがでしたか。

あなたにピッタリのレンタルサーバーは見つかったでしょうか。

すみれ

レンタルサーバーが決まったら、次のステップにすすみましょう!

ブログの始め方シリーズ③

レンタルサーバーの契約~WP初期設定までを解説!

▼【エックスサーバー】を選んだ方はこちらをクリック <私のいち押し!>

▼【ConoHa WING 】を選んだ方はこちらをクリック

すみれ

どちらのレンタルサーバー会社も、わかりやすい手順動画をを作ってくれているので安心してくださいね

【ステップ2】にすすみます

目次
閉じる